歯科医師6 税務調査(続き1)| さいたま市緑区の税理士・会計事務所なら

近藤要税理士事務所

歯科医師6 税務調査(続き1)

      2015/09/17

 こんにちは。 さいたま市の税理士、近藤要です。

 税務調査の続きを書きます。

 前回、「税務調査は事前準備が大事です。」と書きました。
又、「顧問税理士と必ず事前打合せして下さい。」というとこ
で終わりました。
 歯科医院の先生にとって税務調査は数年に一度、場合によ
っては10年に一度です。中にはまだ一度も税務調査がない
歯科医院の先生もいると思います。
 従って、税務調査のプロである税理士との事前打合せ及び
事前準備が大事になります。

 事前準備は、下記のようなものがあります。
 ・調査期間分の会計書類、請求書、領収書等の準備
 ・帳簿書類の整理
 ・机の中、金庫、書庫、パソコンのデータの整理
 ・歯科医院の先生、スタッフ、税理士の意思統一

 顧問税理士との事前打合せで、事前準備しておく事、及び
準備の仕方を教えてもらいます。
 又、当日の税務調査の流れ、対応の仕方等を打合せしてお
きましょう。特に初めての税務調査の場合にはしっかり打合
せして下さい。

 当日、朝10時に調査官が来ます。通常は二人です。
 最初は歯科医院及び先生についてヒヤリングが行われます。
この時大事なことは、聞かれたことのみに答えることです。
 それと、しゃべり過ぎないことです。もちろん嘘はだめで
す。又、他のスタッフにも質問がある場合がありますので、
事前準備での意志統一が大事となります。

 その後、会計帳簿等、書類の確認になります。

 続きは後日、書きます。

参考書籍 「歯科医院経営の成功手法がわかる本」

 - 歯科医師

  • 事務所案内

    〒336-0962 さいたま市緑区下野田950 CF浦和美園 1-917

    詳細はこちら